ヘルシーフードは「『食べる喜び』を支える」という企業理念の下、事業を通して地域や社会への貢献を重要なテーマとして様々な活動に取り組んでいます。

社会貢献活動

地域・行政との取り組み

  • 東京都日野市と「食と健康の地域づくりに関する協定」を締結し、地域の食と健康に関する普及啓発活動を行っています。
  • 東京都日野市や多摩市と、災害時に商品を必要としている方を支援する災害協定を締結しています。
  • 農林水産省 介護食品のあり方に関する検討会議の委員として協力しました。
  • 消費者庁 特別用途食品制度に関する検討会に対するフォロー活動である
    特別用途食品制度の活用に関する研究会の役員として活動しています。
  • 厚生労働省の地域高齢者等の健康支援を推進する配食事業に関連する提言など協力を行っています。

医療・介護領域の取り組み

  • 様々な患者会の支援を通し、患者様の活動をサポートしています。
    先天性難病フェニルケトン尿症(PKU)・苯丙酮尿症(PKU)・肢体不自由児特別支援学校PTA・腎不全患者会 など
  • 医療関係者向けに、各分野のオピニオンリーダーを招いた無料セミナーを年数回開催しています。
  • 無料の展示会「ヘルシーフードショー」を2年に1度開催し、
    医療関係者や在宅でご利用される方へ、病院・施設向け食品をご紹介しています。
  • これから栄養士になる方へ、食事療法や嚥下障害についての講義を行なっています。
  • 医療関係者向けに、栄養療法や嚥下障害に関する冊子を作成し、患者様への指導などにご利用いただいています。
  • ユニバーサルデザインフードの普及活動に協力しています。

その他の活動

お客様に対する取り組み

  • 個人情報を除いたお客様との会話を社員に公開し、日々お客様へのサービスの向上に努めています。
  • お客様の個人情報の適切かつ安全な取り扱いのために情報セキュリティの強化に取り組んでいます。

社員に対する取り組み

  • 全社員を対象に社内環境アンケートを実施し、業務環境の改善に取り組んでいます。
  • 社員同士のコミュニケーション促進を目的に、社内の部活動を支援しています。
  • 社長挨拶
  • 会社概要
  • 企業理念
  • 沿革
  • CSR